ダンスが上手くなるにはどうしたらいいんだろう?

特に初心者さんは悩むポイントですよね。

また独学でやっている方もダンスが上手くなる方法を知りたいと思うでしょう。

ダンスが上手くなるには3つの大切なことがあります。

本日はその3つのことを深掘りして解説していきたいと思います。

ダンスが上手くなるには? 3つの大切な事

まず結論からお話すると、ダンスが上手くなるには

基礎、練習、継続  になります。

これを1つずつ詳しくお話していきますね。

ダンスが上手くなるには基礎が大事

基礎が大事?

こんなことはわかっているよ~という声が聞こえてくるようですが^^、でもこの基礎をおろそかにしている人がほんと多いのです。

少し慣れてくると基礎より振り付けが踊りたいと思うのは誰しもが思ってしまうところ。

でもこの基礎をしつこくしつこ~くやらないと、あとあと苦労します。

では基礎と言っても何をしたらいいのか?解説します。

アイソレーション

アイソレーションとは自分自身の身体の一部だけを独立して動かす練習

簡単に言うと胸なら胸だけ、胸以外は動かさないということです。

アイソレーションは基礎の中でも最も重要かなと私は思いますが、あまり面白くはない練習になるのでやりたがらない人も多くいるようですが・・・(^^;

私はHIPHOP(ヒップホップ)を主に指導していますが、どのジャンルでもボディコントロールは必要となり、そのためにはこのアイソレーションが生きてきます。

特に初心者の方、また独学でやられている方もアイソレーションは自宅で出来るので是非やってほしいと思います。

アイソレーションのやり方等詳しいことは下記の記事に書いているので合わせてお読み下さいませ。

リズムトレーニング

ダンスが上手くなるにはリズムが取れないといけません。

リズムトレーニングはアイソレーションと同様、地道な作業になりますが、やればやるだけリズム感も養えて身体が音楽に反応できるようになってきます。

リズム感は生活の中に音楽を取り入れていつも音を感じていると、自然に養われていくものなので、もともとリズム音痴だからと諦める必要は全くないのですよ。

好きな音楽でもいいので毎日音楽を聴くようにするだけでも違うので、その中で音を感じてみてください。

リズムトレーニングについては下記でどうぞ^^

踊るための身体の用意をする

これはストレッチであったり、体幹トレーニングであったりと、踊るためには動かせる身体の用意をすることが必要となります。

特に今まで全く運動をしてこなかった人が急に踊りだしたら怪我をしたりどこか痛めたりしかねないので気をつけてくださいね。

まずは準備体操的なストレッチ、そして踊るには体幹がとても重要なのでそのトレーニングも行うことを強くおすすめします。

難しく考えなくて大丈夫ですよ。

内容はドローインやプランクなど、GOOGLEで体幹トレーニングと検索するとたくさん出てくるので自分のやりやすいものをやってみるといいですね。

プランクのやり方を下記のYouTube動画で見てみてください。

体幹トレーニングはダンスが上手くなる方法の1つでもありますが、スタイルアップにも繋がるのでお腹をしめたい人にもオススメです。

ダンスが上手くなるには練習するべし

ダンスが上手くなるには練習なしではあり得ません!(キッパリ^^)

いや、それはなんでもそうですよね。

サッカーであろうとラグビーであろうと、水泳であろうと・・・

なんでも練習を重ねることで1つずつ、少しずつスキルアップしていきます。

よく凄い選手だったり、素晴らしいパフォーマーが練習の虫だったという話を聞きます。

みんなひたすら練習をしていくことで、出来なかったことが出来るようになり、不可能と思われていたことが可能になっていきます。

はじめから何もしないでダンスが上手くなる方法はないので、是非練習好きになってください。

もっとダンスが上手くなるには継続していこう

私はダンスを始めて20年以上の月日が流れていますが、日々勉強、いつまでも努力し続ける、継続していくことが大事だと思います。

ダンスの練習には終わりはないし、踊りの世界は日々進化しているので、私はもっと頑張らなければいけないと思っています。

もちろん、そんなに堅苦しく考える必要はありません^^

ダンスって本当に楽しいものだし、練習を重ねて踊れるようになるともっと楽しくなります。

なので、より楽しくダンスを続けていくために今までお話した基礎や練習を継続していってほしいと思っています。

よく、長く続けていると怪我や身体の故障で踊れなくなってしまうことが多々あります。

でも基礎でしっかり身体を作りケアをし続けることによって怪我や故障も防げるので、自分の身体と向き合いながら是非楽しんで継続していきましょう。

ダンスが上手くなるには? 初心者さん、独学の方に向けてお話していきました。

基礎、練習、継続を意識して是非あなたのダンスLifeを進めていってくださいね。