新型コロナウィルスの影響で、世界中でオンラインダンスレッスンが始まりだしました。

スタジオで実際に会えないのは寂しいけれど、それでもインターネットを通じてでもライブレッスンを受けられる環境は有難いですね。

でもネットは苦手~という人もいるかもしれません。

本日はそんなあなたのためにオンラインのダンスレッスンの受け方を解説していきます。

おすすめの受講方法を覚えて、スムーズにオンラインダンスレッスンを楽しんで頂きたいと思います。

参考にしてみてくださいね。

オンラインダンスレッスンの受け方

必要なもの

スマホ、タブレット等

オンラインダンスレッスンの受講にはスマホ、タブレット、パソコン等が必要となります。

スマホがいちばんお手軽でどこでも見ることができますが、画面が小さいので少し見にくいです。

画面がいちばん大きいのはパソコンですが、パソコンの置き場所によってはその前で踊るスペースが確保できない場合も。

私はタブレットが一番使いやすいかなと感じています。

出来れば家の鏡の前で踊りたいので、タブレットを見やすいところに置いて見ています。

各環境が違うと思うので、自分に合ったもので大丈夫ですよ。

アプリのダウンロード

最近はZOOMやインスタ(Instagram)が主流となって、そこから配信されオンラインダンスレッスンが展開されています。

でもZOOMやインスタを使ったことがない人もいると思います。

そんな方はまずアプリのダウンロードをしてみてくださいね。

ツールはFacebookやLINE、スカイプなどもあるので、受けたいレッスンが何から配信されるのかをチェックしてから必要なものをダウンロードしましょう。

ダウンロードのあとは簡単な設定のみでほぼ使えると思いますが、わからない場合は「ZOOM 使い方」などと検索するとたんさん出てくるので、すぐに使えるようになると思います。

Wi-Fi環境

オンラインの場合、Wi-Fiが必要になります。

ネット環境が悪いとレッスン途中で映像が止まってしまう可能性もあるので、Wi-Fi環境を整えておきましょう。

踊るスペース

オンラインダンスレッスンはそんなに激しく大きく動くことはあまりしないので、ある程度の動けるスペースがあれば大丈夫です。

床はフローリングだと滑って怪我をしやすいので気をつけましょう。

私はAMAZONでダンスマットを購入し使っていますが、とても動きやすく便利です。

飲み物を用意しておく

家の中でレッスンを受けると、暑い季節はかなり汗だくになるので、しっかり水分補給をしましょう。

事前に飲み物を用意して置いておくといいですね。

オンラインレッスンの支払い方法

オンラインダンスレッスンの受講にはレッスン代を支払う必要がありますが、もちろん現金での受け渡しはできないので、主に次の方法があげられます。

  • 銀行振込
  • Paypal (ペイパル)
  • Paypay

銀行振込の場合は指定された口座に振り込む形です。

ペイパルは自分の持っているクレジットカードから支払われるのでポイントもつくし便利ですね。

Paypayを使うダンサーさんもいますが、こちらも普段使っている方には便利です。

銀行振込だと生徒さん側は送料がかかってしまうので、やはりクレジットカードの方がお得だしおすすめです。

ZOOMやインスタレッスンの手順

ZOOMの場合は事前にIDとパスワードが知らされるので、そこに時間になったらログインして待機していれば大丈夫です。

ZOOMは講師と生徒さんのお互いの顔を見ながらレッスンを進めます。

質問があれば直接話して聞けるのでそれはZOOMの利点です。

インスタ(Instagram)の場合は、オンラインレッスンのアカウントをフォローしてレッスンを受けます。

こちらはZOOMと違って講師側からは生徒さんのことは見えません。

でもダンスの場合はインスタの方が今は主流になってきたと思われます。

コミュニケーションはコメント欄から書き込むと見ることができるので、それに対して返事を貰えたりします。

大勢のレッスンや本格的なダンスのレッスンはインスタの方が向いています。

自分が踊っているのを見られたくない人もインスタなら安心^^

オンラインダンスレッスンのおすすめな受講方法

無料レッスンを受けてみる

もともと普段受けているレッスン以外でも、こんな時は気軽に受けられるチャンス。

初心者の方も、オンラインなら他の人の目も気にならずマイペースでできるので始めやすいですよね。

無料レッスンをやっているなら思い切って受けてみると楽しいですよ。

月額レッスンを受ける

気に入ったレッスンがあれば月額や受け放題にすると、1レッスンずつ受けるより少しお得になります。

また定期的に決まった時間に受ける習慣をつけると生活にもメリハリが出来て、おうち時間も有意義に過ごせます。

友達と一緒に受けてみる

友達と一緒にオンラインダンスレッスンを受けて、あとで一緒に練習したりするのも楽しいですね。

一緒に情報を共有しながら、普通にスタジオに通っている感覚で学べるのもこれからはオンラインレッスンのあり方なんだと思います。

海外のレッスンを受ける

普段受けられないような海外のダンサーのレッスンもオンラインなら気軽に参加できます。

私が通っていたLAのスタジオは受けている生徒もプロが多く、初めて行くと気後れしそうになりますが、オンラインなら気にせず楽しめる。

有名ダンサーのレッスンも結構行っているので調べてみると楽しいですよ。

お家でダンス留学経験が味わえます。

レッスン前の準備をしっかり行う

オンラインダンスレッスンではあまりウォーミングアップをしない講師もいるので、事前に自分である程度ストレッチ等を行っておくことをおすすめします。

特に家で行うときは床の環境もよくないので、準備運動をしないと危ないですよ。

まとめ

本日はオンラインダンスレッスンの受け方、おすすめの受講方法についてお話しました。

これからはオンラインが増えてくるように思われるので、まだ経験がない方も少しずつチャレンジして慣れていくといいですね。

一度覚えてしまうと簡単です。

もちろんダンススタジオやスポーツジムで思いっきり身体を動かすのは気持ちいいのですが、それが出来ないときにはこういった方法で運動不足にならないようにするといいと思います。

色々試して楽しんでみてくださいね。